書籍:やる気のスイッチ

 

書籍:やる気のスイッチ

 

 

 

 

・この本は何?

昨日のやる気を、今日出せない人へ。

 

成功者たちは“やる気のスイッチ"を持っている。

 

なぜ肝心なときに、やる気が出ないのか?

 

なぜやると決めたのに、そのやる気が続かないのか。

 

「意欲」と「行動」の因果関係をやさしく解説しつつ、

普段から実践できる秘密の達成メソッドを紹介します。

 

・何が書かれているの?

【目次】

1、自分で選んでいること

2、心のスクリーン

3、夢は過去完了形

4、合意上の現実

5、心のチャンネル

6、モヤモヤノート

7、スリーブ状態

 

・誰が書いているの?

著者:山崎拓巳

 

 

1965年三重県生まれ。20歳で起業し、
22歳で「有限会社たく」を設立。

「やる気を出す方法についてもっと知りたい!」という方の為に、やる気のスイッチセミナーを開催し、多くのファシリテーターも生みだしている。

現在までに50冊の著書があり、累計部数200万部のベストセラー作家。販売された本は、日本のみならず、アメリカ、香港、台湾、韓国、中国ほか、海外でも広く翻訳出版されている。

 

・価格とお支払いについて

100円(税込)

※クレジットカード支払いのみ

 

【ご購入はこちら】

 

特定商取引法の記載